三浦九段:思うところはあります。

 将棋棋士の三浦弘行九段が対局中に将棋ソフトを不正に使った疑いがあると指摘されていた問題で、12月27日に記者会見を実施。「竜王戦七番勝負に出場できなかったことが本当に残念」と語った。【会見で配布された資料の全文】 同問題については、26日に第三者調査委員会が「不正行為に及んでいたと認めるに足る証拠はない」とする判断を発表。

連盟ひどすぎるな三浦九段に激しく同情する
結局連盟が渡辺の口車にのって三浦九段をはめたって事?朝日新聞はそれを了承したって事?この棋戦は中止だねもとは、十段戦だったっけ?もう、新聞社にとっても美味しいコンテンツじやないだろし連盟は何と法人で国からお金出てるんでしょだったら国会でも取り上げられるんじゃ?
冷静にどちらでもない立場から見ると、思うに外野が無責任にとりあえず叩く叩くするから連盟もこういう対応を取らざるを得なかったっていうのが現状な気もします。善悪を抜きにして疑いが出た時点で叩かれますし、逆の立場も今の理事会の方も誰が何をしたっていう確固たる証拠がないのにやっぱり叩く。冷静に批判できる人がいないせいで、冷静に対応できるはずのところでそれをするのが正解にならないと言ったところでしょうか。今までが三浦さんのスタイルだとしたら、今後も同様に休み休み対戦するんですね。しっかり見ときます。